2021年度9月例会「新・藤枝道中記 集え!未来の発信者~謎解きウォークin宇津ノ谷峠~」を実施しました。

 9月12日に「新・藤枝道中記 集え!未来の発信者~謎解きウォークin宇津ノ谷峠~」と題しまして、宇津ノ谷峠を散策し、藤枝の歴史や文化を学ぶ例会を実施いたしました。(※理事役員メンバーのみ参加いたしました)


 本例会は本来、事前予約いただいた小学4年生~6年生の生徒の皆様を対象にさせていただいておりました。しかしながら、新型コロナウイルス感染拡大による静岡県への緊急事態宣言を踏まえ、ご参加を予定していただいておりました生徒の皆様、保護者様、当団体のメンバーの健康に留意し、理事役員のみの参加とさせていただきました。


 事前予約にて、多くのお問い合わせやご予約をいただきまして、誠にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。


 尚、本例会では宇津ノ谷峠を散策し、藤枝の歴史や文化、伝統と新しい文化の融合をお伝えしたいところでありました。現地でのリアルな体験とはなりませんが、後日動画にて宇津ノ谷峠散策の様子や竹あかりが織りなす幻想的な映像を配信させていただきます。


 よろしくお願いいたします。





未来の藤枝創生委員会実施


特集記事
最新記事