​理事長所信

理事長紹介

ようこそホームページへ

第58代理事長 増田康之

一般社団法人藤枝青年会議所のホームページへお越しいただき誠にありがとうございます。私たちは、常に自己研鑽を積みながら、私たちが住み暮らす藤枝市及びその周辺地域が、明るい豊かな社会になって欲しいと切に願い、活動・運動を行っております青年経済人の団体です。
また、活動・運動の中には、会員同士の交流や研修だけでなく、地域の皆様との触れ合いも多数あります。
そこで、少しでも多くの皆様に、私たちを知っていただき、私たちの活動・運動へのご理解とご指導を賜りたくこのホームページをご用意させていただきました。
是非、ゆっくりと私たちの活動・運動の様子をご覧下さい。

​基本運営方針

1、将来の藤枝を担う子どもへ地域愛への気付きの提供
2、新たな同志の拡大から育成へと展開する新たな体制の構築
3、真剣から生まれる友情を構築する事業
4、藤枝のもつ秘めた魅力の創出
5、藤枝の未来へ新たな風景の創生
6、青年経済人として大人として成長を遂げる為の研修を実施
7、円滑且つ時代に沿った理事会運営方法の提案と設営

​スローガン

理事長所信

【はじめに】

 この国の経済回復と技術や民度や精神の象徴となるオリンピック開催を予定し、明るく歴史に残るはずであった2020年、日本は新型コロナウィルスの強襲に倒れました。例年通りという言葉がまかり通らず、老若男女問わず、普通の生活、普通の労働ですら奪われました。しかし我々日本人は下を向いたまま過ごした訳ではございません。地域単位で様々な新たな取り組みを展開し、新しいツールやスキルを積極的に吸収し、活用することで余分な贅肉を削ぎ落とし、筋肉質になれた年でもありました。そしてコロナ拡大の状況下において周囲への配慮や冷静さを欠くことなく対応した我々日本人の姿勢に多くの国から称賛が送られました。

 元々、日本人が持ち合わせ、発揮し発展の原動力となってきた思いやり、自己犠牲、奉仕の精神、この日本人としてのアイデンティティーを少なからず呼び覚ましてくれた新型コロナウィルス。我々は今現在、人からこれらを感じ、人に自分が感じさせるような生活を送っているでしょうか。藤枝駅周辺の再開発やチェーン店の参入、インフラ整備による区画整理等多くの物質的な富を手に入れた代償として少なくなったご近所付き合い、止まらない若者の藤枝離れ、地元企業の採用難等。そして我々青年会議所もいつの間にか藤枝というまちが手から離れ、まちの問題を他人事のように思う節もあるのではないでしょうか。

 今現在藤枝は人口のおよそピークを迎えています。今年度、我々藤枝青年会議所は58年続き先輩方より受け継がれてきたJC運動への誇りとJCマンとしての矜持を思い出し藤枝を「明るい豊かな社会」実現の為、メンバー全員で日本人としてのアイデンティティーを持ってこのまちの問題と正面から向き合い突破するため邁進いたします。

  
【藤枝青年会議所らしさをもった新たな組織運営】

 藤枝青年会議所は先輩方から脈々と受け継がれてきた伝統と文化を守りながら、日々このまちの発展に向けて運動して参りました。しかし伝統を守ることが今を守ることとイコールでないケースも出てきます。時代の流れに合わせ組織運営も変化させなければなりません。私たちの運動が今まで以上に円滑で、社会性を帯びたものになるよう時代に即応した組織づくりをして参ります。

 そして青年会議所メンバーがスムーズな運動をしていく上で基盤となり最も理解を得られなければならないのが家族です。藤枝青年会議所を家族により良く理解してもらう為の情報発信の機会を設けていきます。同様にこのまちの為に行っている私たちの運動を市民により深く理解していただくことも重要です。そこで藤枝青年会議所の価値と運動の信頼性を高めていく為にもタイムリーに正確な情報を広く発信して参ります。新聞やテレビ等マスコミはもちろんのこと、ホームページやSNSを駆使し、更にその窓口と強固な繋がりを構築することで、私たちの取り組みを分かりやすく発信し一人でも多くの藤枝青年会議所ファンを作って参ります。  
  

【夢を描き、自らを、藤枝を誇れる青少年育成】

 このまちの未来の為には、次代を担う子ども達が地域をしっかりと意識し、まちのことを想い成長していくよう導いていかなければなりません。まちへの愛着をもち、未来に向けて夢を抱いて生きていくことが、子ども達が力強く歩んでいく力を育み、将来このまちの価値を高める人材へと成長していくことに繋がるはずです。

 成長するとともに、社会の厳しい現実を目の当たりにすることで、夢を薄れさせ、諦めてしまっているのではないでしょうか。子ども達がこのまちで生活していく中で夢を描けなければ、このまちに明るい未来は訪れません。夢と、好奇心と、向上心が人生を作るのです。目標に向かって努力し成し遂げる自分なりの方法を知り、それを重ね合わせていくことが輝かしい未来を歩んでいく力となります。我々は本年度、将来の自分の夢をこのまちの将来と重ね描いていくことにより、夢を持つことの大切さと夢を形にする素晴らしさを伝えて参ります。

 人が生活し、成長していく上で最も身近なコミュニティーが家庭と地域です。生活様式の多様化により地域との繋がりが希薄している今、子ども達の心豊かな成長には家族にそして地域に支えられているという実感が必要なのではないでしょうか。それを人への感謝、地域への感謝と愛着へと変える運動をしていきます。

  
 【次代の藤枝への第一歩】

 藤枝市は大都市圏および静岡県の中間に位置し、気候は温暖なうえ近年各種インフラも整い、誇れる歴史・文化・産業を擁し、大いなる可能性を秘めたまちです。藤枝がこの可能性をさらに広げるためにも、私たちはこのまちの現状と未来に対し危機感を持ち、困難な問題に対して決して立ち止まることなく、青年らしい壮大な夢と行動力を持って、人々の心が躍るような運動の第一歩を踏み出してまいります。

 まずは今このまちに住む人にとっての幸せを考え、住み続けたいまちを実現させる運動に取り組んでまいります。豊かな自然や、各種インフラが整った上で、さらに住みやすく、住み続けたい、と愛着を抱ける理想のまちとはどんなものなのか。青年らしい柔軟かつ大胆な発想でこのまちに暮らす人の幸せを捉え、次代の藤枝に向けたこのまちの持つポテンシャルを引き出す運動、秘めた可能性を切り開く運動を展開してまいります。
 
【成長と繋がりの強化】 

 私たちが「明るい豊かな社会」の実現に向けた運動をさらに強力に推し進めていくためには、組織が持つ力を最大限に引き出し、発揮していかなければなりません。組織の根幹は人です。人の成長、人と人との繋がりが組織を強化し、運動の幅を広げ、理想のまちの実現に繋がります。

 地域、会社、家庭においてリーダーとなっていく私たちメンバー一人ひとりが、青年として、リーダーとして必要な素養を身に付け、周りから認められるような、品格のある一人前の人間にならなければなりません。己に克ち、礼節をわきまえ、度量が大きく、そして青年らしい行動力を兼ね備えた魅力あふれるリーダーこそが、人々を魅了し共感を得て、まちの価値を高める人材となるのです。

 人は人によって磨かれ、さらに成長することができます。青年会議所には様々なメンバーが在籍しており多くの人との繋がりの中から自分に足りないものに気付き、学びを得る機会が数多く存在します。そして真剣な活動の中で自ずと育まれる友情こそ真の価値があるのです。メンバー一人ひとりがお互いに感謝と敬愛の気持ちに溢れ、メンバー同士が心を通わせた強い組織づくりをしていきます。

  
【新たな力の獲得】
 このまちが未来に向け更なる飛躍を遂げる運動を行っていくために、私たちは長期的視点を持ち、幅広い新たな力を備えていかなければなりません。メンバー一人ひとりが青年会議所の素晴らしさを本気で伝える。これによりこのまちの未来への可能性を高める新たな同士を迎え入れてまいります。また青年会議所の未来も見据え20代の若いメンバーの拡大にも力を入れていきます。高い目標を掲げ、全メンバー一丸となって会員拡大活動に邁進してまいります。
  
  

【むすびに】

 我々は人生において第三次成長期の真っ只中にあり、いまこの瞬間を自分のため、誰かのため、このまちのためを真剣に考え青年会議所運動に邁進することは、必ずその後の人生における大きな糧となります。

 青年会議所は世界最大の挑戦の場です。体裁や建前や保身は必要ありません。失敗を恐れない勇気と行動力を持ち、全てにおいて主体的に汗を流す。その先に暗い未来が待っているはずがありません。2021年全員で主役を張り正々堂々と正面から問題と向き合い全員で困難を突破していきましょう!

一般社団法人藤枝青年会議所

第58代理事長 増田康之

 
 
 
 
 

〒421-1121  静岡県藤枝市岡部町岡部6-1 
 tel:054-667-0425  fax:054-667-0426

 mail:fujiedajc@gmail.com

お問い合わせ

Copyright © 一般社団法人藤枝青年会議所 All Right Reserved

  • Facebook